楽天 ABCmouse 楽しみながら子供の生きた英語脳を育てるお手伝い

耳より情報

楽天Rakuten ABCmouseは幼い頃からネイティブの 生きた英語を学べるデジタル英語学習プログラム

 

>>3~8歳のお子様向けアメリカNO.1オンライン英語教材【Rakuten ABCmouse】<<  

Rakuten「 ABCmouse」は、幼い子供が遊びながら本場の英語が

楽しく身につくってどんな感じ?

 

デジタルって ipadを使いながらってこと?

 

こういう方法たくさんあってどれが良いかわからない!

 

だったらRakuten「 ABCmouse」がいいですね!

 

小さなお子様が夢中になり『わーい!やった!できた!』を体験する

『やる気』をいかに引き出すかがポイントです。

Rakuten「 ABCmouse」は、それを十分引き出すようにプログラミング

されているんです。

 

 

そうなんです。

 

パソコン、タブレット、スマートフォンで、いつでもどこでも簡単に

アクセスしてはじめられるので、パパやママのちょっと暇ができた時などは

一緒にゲームなどのアクティビを楽しみながら自然に覚えていけるんです。

 >>幼児からの英語ここからも<<

 

お子さん特に幼児は嫌となったらぽいと投げて、見向きもしないという

ことがありますが、

この学習カリキュラムは、幼児の段階から日本語を自然に身に着けたように

5000以上のアクティビティが使い放題なので、『アナと雪の女王』 

『美女と野獣』『ミッキーマウス クラブハウス』 

『アラジン』などディズニーや自分の好きなアクティビティーを選んで

どんどん進んでいけるんです。

 

しかも幼児の特質をしっかりつかんでいる、専門家が設計しているので、

子供を飽きさせないように、自分で興味を持てて楽しく学べて、

効果を実感できる学習メソッドになっているということです。

 

Rakuten「 ABCmouse」は4つのアプローチで やる気が出る仕組みで英語脳を作る

 

このカリキュラムには英語脳を育む4つのアプローチ方法があります。

まず英語を聴きます、初めはわかりません。

 

きょとん???としてますね。

 

でも赤ちゃんは始めママの話しかけが、何もわからなくても、

何となく感じ取っていけるようになってきますが、それと同じで何度も聞いて

アクティビティーを併用していると、どんどんこれは何を言っているのかが

理解できるようになります。

理解した内容を選んで、「毎回何度も話す練習を重ねて復習する」と、

英語だけを聞いてもだんだんと理解し、話せるようになっていきます。

 

日本人特有の書かないと覚えられないとか、一回日本語に訳してから頭に入れる

などの古い方法になれている親世代と違い、赤ちゃんは正しい与え方をすると、

スポンジに水が吸い込まれるように、加速的に吸収していきます。

 

それからどんどんフォニックスやリーディング、やがてライティングスキル

までも伸びてくるようになるんですね。

 

カリキュラムの中にチケットやご褒美がたくさんありますから、

やる気が出るような仕組で、自分からやりたいと iPad を持ち出してくる

お子さんもいて、ママも楽しくなってきますよ。

 

単に聞くだけではなく、目で見てどういうことかと脳にインプットさせる

これらの4つのアプローチから英単語や言い回しを学んでいくことで、

はじめからより自然に英語脳を育むことができるんですね。

 >>3~8歳のお子様向けアメリカNO.1オンライン英語教材【Rakuten ABCmouse】<<

 

まとめ

 

日本でもやっと小学校で英語が必修になりました。

少々遅れてはいますが、これからは英語、英会話とプログラミングが

社会人として必須条件になる時代です。

ますます英語熱は盛んになっています。

でも日本人はどうも語学が苦手ですね。

長い間の学習指導要綱に縛られた英語学習の悪しき結果が出ていて、

困っている人も多いのが現状です。

楽天のように日常業務は英語という職場も多くなってきました。

これからは英語能力を問われる社会が訪れます。

そうなって戸惑わないように、幼児のうちから苦労なく英語脳を養う必要が

あるのではないでしょうか!?

 楽天IDですぐ登録!アメリカNO.1オンライン英語教材【Rakuten ABCmouse】

 

 

タイトルとURLをコピーしました