シャープ『 プラズマクラスタードライヤー IB-MP9 』風量特化型モデル

シャープ beaute A(ボーテアー)プラズマ クラスタードライヤー IB-MP9

「髪が多くて密集していて、太くてかたい」乾かすのに毎回時間がかかっていや!

という方、朗報です!

「風量特化型モデル」の、シャープ『 プラズマクラスタードライヤー IB-MP9 』

風のチカラで美髪ケアが出来る『風量』に特化した多彩な機能を搭載したモデル。

こちらをご紹介します。

 >>各種シャープドライヤー


『 プラズマクラスタードライヤー IB-MP9 』
髪に優しい多彩なテクノロジーを搭載

髪の多い人はどうしても乾く時間が長いため、熱によるストレスをかけてしまい

パサパサになってダメージヘアになってしまいませんか?

そこで「beaute A ボーテアー」IB-MP9 熱によらない速乾力を進化させて、

熱くない風でも早く乾くように進化させました。

風の温度差を利用して、低い温度でも毎日思い通りのスタイリングができるって

うれしいですね。

これが進化したドライヤー「beaute A ボーテアー」IB-MP9 なんです。

『 プラズマクラスタードライヤー IB-MP9 』の使いやすさ

どんなに良い商品でも使う人にとってやさしくなければ、長く使いきれませんよね。

そういう意味でも、このシャープ「beaute A ボーテアー」IB-MP9 は、

まず持ちやすさ使いやすさ、操作のしやすさには驚かされます。

ハンドル部分が細くて握りやすく、手首もふりやすくて、バランスがとても

良い細形ハンドルになっています。

ロングで多い髪の人は、ドライヤーを持っているだけで疲れてしまいますが、

この操作性は驚きでもあり、とても助かります。

『 プラズマクラスタードライヤー IB-MP9 』の
モード切り替えボタンの便利さ

シャープではボタンとモードを次のように発表しています。

ボタンはハンドルとヘッド、それぞれに2つずつあり、

ハンドルには[風量切り替えスイッチ]と[冷風切り替えボタン] 

ヘッドには[モードボタン]と[ビューティーボタン]が配置しています。

温風モードは3つのモードがあり、切り替えるとランプの色が変化します。

3つのモードとランプの色は以下の通り

地肌ドライモード(緑)…約50℃のやさしい風が発生
いたわりドライモード(橙)…髪にやさしい中温の風が発生(TURBO時 約75℃)
スピーディードライモード(赤)…高温の風邪を発生させます (TURBO時 約95℃)

まとめ

このようにシャープ「beaute A ボーテアー」IB-MP9 は、

風の温度差によって毎日のドライヤー時間を短くすることができて、

なおかつ思い通りのスタイリングができる。

髪ばかりではなく、それを使う人の心にも余裕を持たせてくれる。

毎日を楽しくしてくれますね。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする